05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

バレンタインおめでとう~

2010.02.14 (Sun)

                              

こんにちは~   

バレンタインデーなので、ハートいっぱいつけてみました。
かぷっちーの
なぜか、カップチーノにもハートが^^


日本は、チョコであふれかえっているんだろうなぁ~ イタリアでは、赤いバラの花束を男の人から女の人に・・・っていうのが伝統的なプレゼントです。  私はもらってません。 花より団子、で、ランチでした

まあ、でもなんで女性が男性へ、チョコレートをあげて、愛を告白する日っていうふうに、日本でなったんでしょうか? チョコが、afrodisiaco(愛の媚薬?)だから?こちらでは、愛しあう人たちの日、という風に呼ばれています。ハート型のケーキとかもいっぱい売ってるから、お菓子をあげるっていうのもありですけど~ そういえば、バレンタインのお寿司、なんていうのも、TVで紹介されてました。イタリアも変わってきているのかな。

ま、とりあえず・・・・ 日本のしきたりにのっとって 私からとん太に(

バレンタインおめでとう~
Ti voglio bene, とん太!
ティヴォリオベーネっていうのは愛しているという意味ですけど、カップルとか夫婦間とか以外で使います。英語で直訳すると、"I want you well" っていう意味。日本語で言うと・・・ 君が大切だよ、っていうことでしょうか。兄弟とか、親子間で使います。ティアーモっていうのは、カップルとか夫婦間です。

ちょこ
日本の伝統にのっとってっていうなら、チョコくれる?

そりゃーだめだよ、糖尿病でしょ。

そうそう、糖尿病といえば、さっきいつもの、スペシャル糖尿用の缶詰をやろうとしたら、(卵とか、大麦とか入ってて、けっこうおいしそうです)缶のフタがうまく閉まっていない缶詰で、開けたら、白いむくむくのカビ?が中に生えてました。
ひどい。気がついてよかったけど・・・・
むか~ 缶詰一缶もけっこうするから、ちょっと文句・・・・って誰に言えばいいのかな?ペット屋さんでしょうか?または、製造元でしょうか?

とん太には、チョコの代わりに、大好きな、ブロッコリーをプレゼントすることに。ブロッコリーもとりあえず花だから、花をあげた、ということで。

日本のバレンタインはどんなでしたでしょうか~。

Buon San Valentino!
よいバレンタインデーをお過ごしください~


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。応援お願いします^^!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村






13:26  |  Italy  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

イタリアで、捨てられた犬が行くところ

2010.01.08 (Fri)

こんばんは!

今朝、とん太と散歩していたら、こんな張り紙を発見しました。

はりがみ

内容は、大まかに言うと、「12月25日に雑種の子犬を見つけました。迷子札や、マイクロチップは装着していない模様。もし心当りの方は、子犬は、近くの犬飼育所(Canileカーニレ)に保護されています。」で、犬飼育所の住所と、マップがついていました。

犬飼育所というのは、犬避難所というか、拾われた犬が行くところ。ボランティアの人が、エサを届けたりしていて、犬を飼いたい人は、そこから犬をもらってきたりします。たまに、ペット屋さんや、スーパーでも、カーニレに届けるエサの寄付を募集してたりします。

この張り紙を見たとき、「日本だったら、即、保健所に連れて行かれちゃうんだろうな」と思いました。身寄りのない犬や猫を保護している場所、というのでは同じですが、一番の違いは、保健所にいる犬は、処分されてしまう運命にあるというところ。日本には、イタリアにある、カーニレのように、犬飼育所というか避難所は、ないのでしょうか?

と疑問が沸いてきました。

大学生の頃、犬を外で飼っていたのですが、よく逃げ出していました。雑種で、つないであったのだけど、頭が小さくて、首が太かったから、首輪もすぐ抜けて、竹の柵も飛び越え、抜群のジャンプ力で逃げ出していた。よっぽど家出がしたかったみたい。

1度も自分でうちに戻ったことはなく、それに、かじる犬だったんで、かわいいから、家に連れてきて、可愛がってエサも食べたのに、いきなりかんだ、みたいな感じで、結局最後は、保健所に送られてしまい・・・で、母は 確か3回ほど、保健所に探しに行って、必ず危険犬って書かれた小屋の中に入れられていたらしいのですが、そこから、連れて帰って来ていました。

迷い犬だって、家犬だって、同じ犬たちなのだし、私たちは、犬を可愛がっているけど、自分の家の犬はかわいがるけど、迷子のよそ犬は、保健所で処分されるのを、知っているのだけど気にしないっていうのは、(自分も含めて)どうなんだろう、と思いました。

イタリアで、ボランティアで動いてるんだったら、日本でも、できるのではないでしょうか。日本は場所代が高いっていっても、イタリアだってけっこう高いのだし・・・。

などなど、考えさせられた、朝のお散歩でした~

いひ

はい、顔が汚れてます>< 顔が汚れてたって、「犬は平等だよ」って言ってるところ。かな?



BUONA GIORNATA!Grazie!

ご訪問ありがとうございます!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村  ランキング参加しています。ポチしてくださると、嬉しいです~^^





09:15  |  Italy  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

爆音の大晦日

2010.01.01 (Fri)


2010年 新春


植木

明けまして

とびおめでと

おめでとう

おめでとう~

ございます
いやぁ~ 31日(昨日)夜は、外で花火、爆竹がものすごかったです。爆音で、ほとんど戦時中かと思いました。とん太もグルルと唸ったり吠えたりしてました。数日前から、練習(?)のためか、方々で バンバン 爆発があって、けっこう恐かったです。


除夜の鐘を聞きながら、厳かに 新年を迎えるっていうのが やっぱりいいんだけどな~。


とん太のお友達の大きな犬の トニー君は、爆音におびえて、散歩に連れてっても おしっこが出なかったのだって。かわいそうに。

ではでは

よいお正月を!
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村 クリックしていただけると、嬉しいです^^



03:29  |  Italy  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

サンタクロースとベファーナ

2009.12.31 (Thu)

こんにちは! 大晦日です! 日本では年末の雰囲気いっぱいなんだろうな~ うらやましいです

日本では、クリスマスが終わると、すぐに年末準備に入りますが、イタリアでは、まだクリスマスのお祝いシーズン中です。というのをいいことに、とん太はサンタの服でお出かけ。

ki

公園の木が おとぎ話の森の木のよう。

babbo2

『バッボナターレ(サンタクロース)だ!』と けっこう声をかけられました。

babbo

雨の後なので、葉っぱが濡れています。

lulla

かっこいい犬君を発見。いえ、ルッラちゃんという女の子でした。

飼い主の男の子が、『君のは、サンタクロース、僕のは、べファーナだね!』と言ってました。ベファーナっていうのは老婆で、1月6日の前夜に、子供達にお菓子を配る、っていう言い伝えがあります。このベファーナの日が終わると、クリスマスシーズン終了です。

でも ルッラちゃん、ベファーナじゃかわいそうだよね。

cafe'

犬連れ オーケーのカフェで 一休み~ 

babbo4

サンタも休憩中。


皆様、よいお年を!
BUON ANNO NUOVO!


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村 クリックしていただけると、嬉しいです^^



05:40  |  Italy  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

・・・トナカイの壊し方(汗)

2009.12.30 (Wed)

こんにちは~! 


床に落ちていたもの。一体何? お醤油の入れ物・・・?なんてイタリアに 持って来た 憶えはないし・・・。と思ったら、

となかいの中のもの

原因は、とん太でした。
クリスマスプレゼントで、頂いたばかりの、トナカイのぬいぐるみの中に入っていた、ピーピー鳴るものでした。

トナカイこわし

うれしそうすぎる~ 壊すのが遊びだと思っている


トビアくんととなかい

賢い ラブラドール君は、そんなことはしません。


本年はどうもありがとうございました。
 

来年も どうぞよろしくお願い申し上げます。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村 クリックしていただけると、嬉しいです^^



11:05  |  Italy  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT>>