07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

とん太のびっこの原因は 抱き方でした!

2009.12.15 (Tue)

こんにちは~

お久しぶりです

やっと分りました。


びっこはもう随分前に治って、

元気に走り回ったり、歩いたりしてますが、

歩く
                 <<<<He's a fluffy thing!


原因は? と今まで書いてきましたが、

どれもしっくり来ず・・・

でも、やっと!これに違いない。


原因は、抱き方!にあったと思います。

うちは、

夫は左利き

私は右利き



で、とん太は

夫に抱かれるときは、

頭が左側、

私が抱く時は

頭が右側・・・


なんですが、

夫に抱かれる方が

絶対的に 慣れてる! ので(数が圧倒的に多いっていう


抱っこされたいときは

頭が左側になるようにして、

近寄ってくっついてきます。


で、私は、膝にとん太を乗せるときには、

私が抱きやすい向きに向けるために

必然的に

抱きながら彼を回すわけです。


そのときに、

犬の脚って、

前後には動くけど、横には開かないんですよね。

それを

彼を回す時に

私がなんらかの加減で、脚を横に開くような

力を加えちゃったみたいで・・・




今は、気をつけて

私も、

左頭で抱くようにしてからは、

問題は起っていません・・・


原因は、コレに違いない~
00:52  |  犬のびっこ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

Comments:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・Deleteするのに必要
Secret  管理者だけにComments:を表示  (非公開Comments:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のTrackbacks URL

→http://italiasalamander.blog128.fc2.com/tb.php/10-da075cb7

Use trackback on this entry.

この記事へのTrackbacks:

▲PageTop

 | HOME |