04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

階段下りました

2010.07.23 (Fri)

こんにちは~

日本も猛暑のようですが、イタリアも懲りずに暑いです!その上、アパートのエレベーターが故障中でして、この暑いのにヌイグルミのようなとん太を抱え、散歩に行くときと帰ったときは、汗だくで階段上り下り~です。

とん太は、階段はもともと上がれませんが、降りるのは、以前はやっていました。でも、しばらく前から、すっかり降りなくなって、(もともと降りるのも苦手でしたが) サボり~と思っていたら、先日、目が白内障・・・・と診断されて、白内障のサインのひとつとして階段を下りなくなったら注意!とネットで読んだので、
「あ、目が見えにくいせいだったのか~」と納得していました。

ところがなぜか 昨日の朝、散歩に連れて行こうと思い、玄関の鍵を閉めて・・・・・ 振り返って見たら、階段を
スパスパ ひとりで降りていて。? 降りられるの?

次の散歩からは、また降りなくなりましたけど 

1 「やる気の問題だよ」

ワンコの行動の分析は難しいですね~

ところで、手術後の目薬の点眼ですが、以前とん太を手術していただいた(脚の骨を折りました・・・)少し遠くの獣医さんが、手術後のケアの入院をさせてくれる、と言っていただいて。ひと安心です。手術後で一番心配なのは、目薬だったので・・・。
あと、両目いっぺんではなくて、左はとりあえず見えているのだから、片目だけ手術をしたら、というアドバイスをいただきました。いくら成功率の高い手術だし、ワンは目にあまり頼っていないとはいえ、万が一に備えて、両目いっぺんにやるよりは・・・ ということでした。確かにそうかも。

ネットで読んでいたら、白内障では、あまり 目を太陽にさらさないほうがいいそうです。サングラス買うべきかも。犬用サングラスって、売っているのでしょうか?

ではでは、よい一日を!
熱中症にならないように、お気をつけて~
炎天下で外出中は、濡らしたハンカチで、首や腕を冷やすと、いいそうです!

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアプードルへ
にほんブログ村  ランキングに参加しています。応援お願いします^^!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村  




07:47  |  Category: None  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

Comment

とん太くん、ちょっと見ない間にえらいことになってたんですね…。
ワンコじゃないけど白内障は私の母親もかかったことがあります。
母の瞳がグレーになっていったのですが、祖母が元々ブルーの瞳だったので、
母も遺伝でそんな感じなのかな?と呑気に思っていましたが、
当の本人はどんどん視力が悪くなって、しまいには失明してしまったのですが、
誰にも相談できない毎日を送っていたようです。
結局手術して見えるようになったものの、あの時母の異変に何も気づかなかった
自分を随分責めた思い出があります…。
ワンコは喋れないから病気になった時に余計にわかりずらいから大変ですよね。

犬用サングラス・・・
ゴーグルなら売ってそうな気が・・・

とん太くんの手術がうまくいくように日本から祈っています!
yuko |  2010.07.24(土) 20:46 | URL |  [編集]

Re: No title

yukoさん
そうなんです、えらいことになっていて><; まさか、まだ若いって思っていたので、びっくりしました。

お婆様が、ブルーの瞳だったなんて、なんと素敵!ですね!白内障というのは治る病気だけど、だんだん目が見えなくなっていく、というのは恐いです。ワンコはあまり視覚に頼っていないけれど、特に人間は、視覚にとても頼っているし・・・
お母様もひとりで心配されていたのでしょうね。でも、お話してくれないと、気付くのはとても難しいのではないかと思います。とん太も、糖尿病のワンコは白内障になりやすい~とは聞いていたのですが、見えない様子もなくて、全然気が付きませんでした。 
ところで、ネットで見たら、本当ですね、犬用ゴーグルっていうのがあるんですね!
情報、どうもありがとうございます!
凛香 |  2010.07.25(日) 09:58 | URL |  [編集]

びっくりです

白内障、若くてもなりますからね。私のお友達のプードルちゃんもなって手術しました。術後の点眼大切ですものね。信頼できるお医者様のようでよかったですね。安心できる先生かそうでないかによって、心配度が変わってきますから。

どうぞ手術うまくいきますように
マロンママ |  2010.07.25(日) 19:06 | URL |  [編集]

Re: びっくりです

マロンママさん

お友達のプードルちゃんの目はすっかりよくなったでしょうか?お医者さまは、かけひきなしに率直に話してくださる、信頼できる先生です。点眼が無理で手術ができない、っていうのも悔しいので、術後ケアしていただけると言っていただいて、本当に安心しました。

コメントどうもありがとうございました!
凛香 |  2010.07.26(月) 11:55 | URL |  [編集]

Comments:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・Deleteするのに必要
Secret  管理者だけにComments:を表示  (非公開Comments:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のTrackbacks URL

→http://italiasalamander.blog128.fc2.com/tb.php/80-8287dd8c

Use trackback on this entry.

この記事へのTrackbacks:

▲PageTop

 | HOME |